item3

『鮭』 奈良市: 谷村照子

BlueBrushright
BlueBrushright

右をクリックしてページをめくります

左をクリックしたらページが戻ります

『もくじ』へ戻るには →ここ

BlueBrushright

 小正月という女正月も終わり、これにて正月気分一掃と、決意しようと思ったのですが、如何せん、20日正月なる骨正月、またの名を頭正月ともいう名残の正月が控えております。昔の大阪での風習では、この日船場汁をばすすって祝ったとのこと。

 正月のお節料理に用意した鰤や新巻鮭も身はきれいさっぱり食べ尽くされ、残るは骨と頭のみとあいなりましても捨てるには『もったいない』と、骨まで慈しんで食したんだそうです。

 今、マータイさんの『もったいない』運動が世界中で広がっているとか。大阪の『もったいない』も、いざ復権させましょうぞ!(08. 1. 16)

item7a item7