『初午』奈良市:谷村照子

 今年は新暦では8日が初午なのですが、梅の花にはちとまだ寒すぎるようです。とは申せ旧暦だと3月の16日で、これまたちと暖かくなりすぎて梅の花もほぼ終わりを迎えるころ。初午が月の初めだと、その年は火事が多いとの言い伝えもあります。寒いので暖を求めることからでしょうか。

 ともあれ、初午イコール稲荷と短絡され、お供え物はいなり寿司と誤解されますが、本来は限られているわけではないようです。万の神々を崇め、御供えも団子にはじまり、鮭やニシンといったお魚を炊き込んだ雑炊なども供える地域があるとか。(洋)

BlueBrushright
BlueBrushright

右をクリックしてページをめくります

左をクリックしたらページが戻ります

『もくじ』へ戻るには →ここ

BlueBrushright
img286
 
item7a item7