BlueBrushright
BlueBrushright

右をクリックしてページをめくります

左をクリックしたらページが戻ります

『もくじ』へ戻るには →ここ

BlueBrushright

『フリージャ』 谷村照子

img206

 南アフリカ原産で、オランダで品種改良が進められました。この花は、条件が悪いと結実しませんが、種が実らなかった場合、子孫を残す別の方法として開花後 球根に養分を送り子球をつけます。親球(成球)は子球を肥大させ、数個の子球は、葉が枯れるころに親球から分離し独立します。

 葉が水仙に似ているので和名は、アサギズイセンと呼ばれていたとのこと。別名を香雪蘭と呼ばれる香りの良さから名づけられたのでしょうが、やはり雪の字が入るのは水仙に似てのことでしょうかね。

item7a item7