BlueBrushright
BlueBrushright

右をクリックしてページをめくります

左をクリックしたらページが戻ります

『もくじ』へ戻るには →ここ

BlueBrushright
img534

 竜が本字であるのに龍の字より画数が簡略なためか、略字と誤解されているという、字まで幻の竜なんですねぇ。竜巻に龍巻とは用いられないことからも、龍より竜の方が由緒正しき古い字なんですねぇ。

 竜門川の滝を登り、さらに天まで昇った鯉が竜になったとの伝説があるように、水を司る神として神格化された竜神さんであります。でも、水がない空中を鯉がどうして泳いで天に昇ったのか、不思議でしょ。

 鯉はきっと竜巻にのって天に昇るのでしょう。この画にある雲は雨雲です。雨雲の中を泳いで天に昇りながら、竜へと変化するのですねぇ。よって水を司る神とされ、雨乞いや航海を守るの神として、ふるくから崇められてきたのでありますが、竜巻が起こるときは雷鳴が轟くことから、雷神とも関わりが深いと考えられています。

干支「龍」 谷村 照子

 
item7a item7